2020年12月30日付DMにつきまして

首記につきまして、送信の際の手違いにより、
送信先メールアドレスが見える状態にて送信されました。

情報管理の徹底が叫ばれるさなか、慚愧の至りであり、
関係者の皆様には多大なるご迷惑とご心配をお掛けいたしましたこと、
心より深くお詫び申し上げます。

大変恐縮ですが、当該DMは削除して頂けますようお願い申し上げます。
皆様におかれましてはお手数をお掛けいたしますこと重ねてお詫び申し上げます。

以後、細心の注意を払い再発防止に努めて参ります。
この度は誠に申し訳ございませんでした。

ADV企画
高雅 勇有行